赤いセガ信者のぶろぐ

qiitaにもtwitterにもfacebookにも書きにくい記事はここ。ほぼゲーム日記。

Youtubeでたまに配信したり動画うpしたりしてます。
ここから見てあげてください。

おしゃれ課金したので機体の紹介

Vulture

f:id:orzlabo:20170125025850j:plain

現存する船では一番古く乗っている戦闘機。装甲以外はフルカスタムで、武器はLバーストだったが、パルスが強化されたのでLパルスレーザーを2門。
よく曲がるのでCZで中型以上のケツをひたすら狙い続ける。

Imperial Eagle

f:id:orzlabo:20170125030203j:plain

デザインがカッコイイのでたまに乗る。装甲以外はフルカスタムで、装備はMプラズマとSマルチキャノンx2。
よく曲がり、よく走る。乗っていて非常に楽しいがVultureほど継続火力が出ない。プラズマを当てられないワイがNoobなだけなのだが。

Anaconda

f:id:orzlabo:20170125030441j:plain

一番新しい船。CZミッション多重請負によって得られた資金で購入。鋭意カスタム中。目下の目標はパワープラントを8Bから8Aにすること。
普段はシールドブースター山盛り、セル山盛りで防御を固めつつ、HプラズマをちらつかせながらLバーストx3とMマルチx2をばら撒く。一応Sスロットにミサイル2門。
また、パワープラントやディストリなどをランクダウンさせて交易に使うこともある、が、いちいち装備を取りに行って、つけ外すの面倒なので、もう一機ほしくなってしまう。
極めて汎用性が高く、いじっていて楽しい。

Python

f:id:orzlabo:20170125030921j:plain

Anaconda購入の立役者。装甲以外はフルカスタム、だったような気がするが、最近乗ってないので忘れた。
LビームレーザーとLマルチキャノンx2でCZの小魚をバシバシ撃墜していた。もともと、こいつをカスタマイズして愛機にするつもりだったのだが、ジャンプ距離がやや物足りなく感じてしまい
Type7買ったり、いろいろ瞑想した結果、Anacondaに鞍替えした。
Anacondaには無い機動性、Vulture以上の固さと火力があり、中型なのでステーションを選ばない。旅の途中でいい感じの紛争地域を見つけたが、大型が止まれる場所が無い場合、今でも出番がある。

今欲しい機体

Anacondaだと輸送ミッションが半分くらい ship too large で受けれないので、何かそれなりに運べる機体を一個欲しいところ。
安いところならコブラ(カーゴ60)でよさそうだが、63個のhogehogeを運べ、みたいなミッションを見かけた覚えがあるのでやや足りない気がする。
Type6だと道中の移動がかったるすぎるが、お手軽だ。多分Type6、Keelback、ASPあたりから選ぶだろう。

PoEにソロプレイ用のリーグが来るらしい

Forum - Development Manifesto - Solo Self-Found Support in 2.6.0 - Path of Exile

トレードやPTが組めないリーグが併設され、そこから一方通行で、一回だけ、開催中のリーグに移動できるようなシステムのようだ。
個人的には別にどうでもいいのだが、アイテムのドロップ率とかが多少増えてたりして、ボッチやNoobにも優しい設計になるのかもしれない。
PoEはアイテム集めゲーであり、トレードゲーなので、それを自ら否定していくスタイルはどうかと思うが、XBOX向けの調整かもしれない。

Viveでプレイ中にデスクトップオーバーレイ

表題のとおり。
VR空間上の、任意の位置に、任意のサイズで、デスクトップを範囲指定して表示できることを最近知ったので試した。

f:id:orzlabo:20170123114553p:plain

あまりうまくスクショが取れなかったが、EDをやりながらYoutubeを膝の上に表示している。これがクソ快適。

ツール

ギッハブにRedditの有志が作ったツールが上がっている。

GitHub - Hotrian/OpenVRDesktopDisplayPortal: Put your favorite Desktop Window directly into any OpenVR game!

以下に説明を適当に書いておきます。

f:id:orzlabo:20170123120940p:plain

左上で取り込みたい領域の設定を行う。ウィンドウを選択後、右にある四つの数字を使って、上下左右の切り抜きを行う。
デフォルトではウィンドウ全体を取り込むので、Youtubeのプレーヤーだけを表示したい場合はここをうまくいじることになる。
GDIモードの設定は、どっちか映る方を選択する。

VR空間上で、コントローラーを使えば任意の位置にもっていくことも可能だが、左下の設定で適当な位置にもっていってもよい。
スケールをアニメーションさせる機能などは、まだ活用しきれていないが、コクピットに固定のウィンドウを出すだけならあとはスケールさえいじることが出来ればよいだろう。

活用法

単純に動画を垂れ流す以外にも、マニュアルやメモなどを空間に表示しておけば、ゲームがしやすいかもしれない。
また、Webカメラの映像を空間に表示できると、撮影時等によさそうだなと思った。
映像は別アプリで重ねて表示されているので、ゲーム自体をキャプチャしても映らないようだ。うまく使えば、撮影時には映らないカンペのようなものが出せるかもしれない。

危険性

Youtubeやぷらいむびでおを見ながら延々とゲームが出来てしまうため、やりすぎ注意である。
導入初日は、EDで僕が本来苦手とする交易(買って移動して売る、を繰り返す単調作業、自動化不可)を数時間にわたって続けることが出来てしまった

ねんがんの あなこんだをてにいれたぞ!

f:id:orzlabo:20170114042121j:plain

CZのミッションを選別し、多重受注して荒稼ぎし、Anacondaを購入しました。
最近気づいたのですが、CZでxx機敵を殺してこい、というミッションは、複数請け負うことで効率が爆上がりします。(一機殺すと、受注したミッションすべてのカウントが1増える)
以前まで、250時間くらいやって、トータルで1億円くらい稼いでいたっぽいのですが、ここ4日ほど、1日4時間くらいのプレイで1億6000万くらい稼げました。いままでの人生は何だったのか。
撃墜のリスクこそありますが、味方と一緒に集中砲火を繰りかえせる状況になれば、それこそ一瞬で数千万の金が入ってきます。最高や。

しかし、やはりHMDをつけてプレーするEDは最高ですね。没入感が違う。
ただ単に没入感が得られるだけでなく、ドッグファイト中に首を動かしながら操縦できるので実際VRのほうが有利です。

ViveのHMD改造の続きとスクショ

この記事の続きです。

orzngo.hatenablog.com

カウンターウェイト搭載

f:id:orzlabo:20170108232707j:plain

後頭部にカウンターウェイトが搭載されました。砂鉄をチャック付きの袋に入れて、破れ防止にガムテでぐるぐる巻きにして、マジックテープで巻きつけている。

f:id:orzlabo:20170108232911j:plain

前回の時点で重量は775gだった模様。

f:id:orzlabo:20170108233031j:plain

ウェイト搭載後の軽量では1267g。フルフェイスのヘルメット並の重さになってしまった。ま、まあ簡単に取り外せるし……(震え声)
増分は492gで、重量は4割ほど増加したことになる。

使用感

素晴らしい。被った瞬間に、頭頂部全体に重さがかかるのがわかる。以前のように、HMDの締め付け以上の負荷が頬骨の上にかかる、というようなことは無くなった。
ただ、全体の重量としては4割近く増加しているため、総合的に頭部にかかる負荷は上昇しているかもしれない。体感では以前より安定感があり、不快ということは無いが、遊び終わった後は頭全体に疲労感が残る。
恐らく、この辺は個人差があると思われるので、疲れるようならカウンターウェイトは無理に装備しなくてもよいだろう。
また、おもりの量を調整できれば、重心の位置も調整できるのでより万人向けかもしれない。着脱式の砂鉄袋をいっぱいぶら下げる感じになって、よりダサいと思うが。

スクショの話

Viveコンのシステムボタン(電源ボタン)を長押ししつつ、長押し中のコントローラーのトリガーを引くことでスクショが取れることを今日知った。
撮影までに3秒近くかかり、タイミングもまちまちでいまいち活用しづらいが、記念写真程度には使えるだろう。
また、ゲーム内ではトリガーを引いたものとして扱われるので、銃を発射してしまったり、ボタンを押してしまったりすることもあるだろう。微妙だ。

f:id:orzlabo:20170108234639j:plain

画像は、デスクトップを共有しながらVR空間で他人とおしゃべりできる、Big Screen Beta。
目の前の画面でTwitterを見つつ、ホストが大画面に表示している動画を、寝ながら一緒に見ている図。どことなく未来を感じる。

HTC Viveのヘッドセットを改造している

より良い使用感を求めて、HMDの改造を行っている。
本体を傷つけたりするやつは基本的にしない方針で、つけたり外したり、つけたものを改造したりする感じ。

標準状態での問題点

  • サイズ調整だるい
  • ヘッドホン使おうとするとケーブルが絡まったりして死にたくなる
  • 本体USBポートのつけ外しが面倒
    • Vive純正のUSBケーブルを使わない場合、そもそもふたが閉まらなくなること多し
  • 重心が前に偏りすぎてて頬骨が痛くなる

ヘッドギア使用HMD V1.1

f:id:orzlabo:20170108014636j:plain

既にネットでさんざん言われているが、標準のゴムバンドはつけ外しが煩わしく、使用感がよくない。

http://amzn.asia/g1TFXfn

このヘッドギアをゴムバンドに括り付けることで、使用感を高めるハックがよく出てくるので、それを参考にしつつ、ゴムバンドを取り外して本体に直接ヘッドギアを括り付ける手法を採用した。
マジックテープで端っこを結んでるだけなので、普段はわりとへにょへにょしているが、着用中は問題なく固定される。
このヘッドギアの利点である、後頭部のダイヤルをねじるだけで行えるサイズ調整も画期的で、やかましいマジックテープの着脱が一切なくなった。神。

さらに、秋葉で買ってきた25cmのUSB延長ケーブルを使って、HMD上部に隠されているUSBポートを利用可能にした。頭頂部右側に固定してあるので、ここにコントローラやキーボードなどを装着可能。
延長ケーブルは一応、USBポートに指す側が小型のものを選んで買ってきた。大きいものだと内部で取り廻せず、HMD上部のふたが閉まらなくなってしまう。ここはVive純正のUSBケーブルを入手してもいいかもしれない。

また、ヘッドホンのケーブルが本体のそれと絡まらないように、側頭部を伝わせ上部で固定している。ヘッドホン自身はケーブルに軽く固定されているだけなので、わりと自由に動かすことが出来、装着後に位置調整が可能。
ただし、ケーブルの煩わしさの対価として、着用者のお好みに合わせてイヤンホホやヘドンホホを付け替える自由は捨て去った。

TODO

まだ前が重い

重心の問題が解決しておらず、まだ頬骨が痛くなる。
装着感はゴムバンドの時に比べて確実に上昇しているので、後頭部にカウンターウェイトを500gほど乗せる計画を立てている。
重量が550g -> 1kg弱に増加してしまうが、重心が頭頂部付近に行けばかえって楽になるのではないかとおもう。重すぎたら少しウェイトを減らす。
まあ、1kgになったとしても、バイクのヘルメットよか軽いので行ける気がしている。

見た目がヤバい

修行が始まりそうなヘッドギアの骨格に、ケーブルやマジックテープが丸見えでかっこ悪い。

2.5 CI HoWaA Blade Flurry Elementalist

f:id:orzlabo:20170106003521j:plain

最強最悪のMeleeスキルであるところのBlade Flurryを只管に叩き込むビルド。
Intを稼ぎ、極大雷ダメージをElementalistの力で強化して敵集団を瞬殺していく。

動画

www.youtube.com

199k DPSの雷ダメージを、40%以上の属性貫通で敵に叩き込み続けるだけ。時折Ice Novaを使うことで、さらに25%ペネ。
ブリーチロードも張り付いてしばき倒せます。
かなり当てにくくなるのでやっていないが、コンセを積めばさらにMore Damageが稼げる。

一応チャネリングスキルなので、最大火力を維持したいところだが、チャネルが切れても別に火力が低いわけではないし、1秒チョイで最大火力に達するのであまり維持に気を使ってはいない。

利点と欠点

Pros

  • 高い火力
    • 甚大なベース雷ダメージを、最強スキルで叩き込むためアホみたいなDPSが出る
  • 高い加速力
    • 最大火力に至るまでに1秒チョイ。
  • 十分な範囲殲滅力
    • 極端に広いわけではないが、ザコを相手にするに十分な範囲攻撃
    • 敵を狙わずとも適当に方向が合っていれば殴れるので、素早い敵も安心
  • アタックなので吸える
  • Whirling Blades常用で超速機動が可能

Cons

  • Meleeなので敵にある程度接近する必要がある
    • 敵の自爆やBearerに巻き込まれやすい
  • 最大チャージを維持できないとやや弱い
    • 別に特別弱いわけでもないが、初段ばかり打ち込むような事態は避けたい
    • 10秒ごとに氷スキルを使わないとペネが減るのが難点
  • EOの為にRTが取れず、爪パッシブもほぼ取れないため、命中率が不安
  • Intに加えて命中率、AS、吸いなども稼がねばならないためやや晩成型

StatsとTree

f:id:orzlabo:20170106005556j:plain

Passive Skill Tree - Path of Exile

Intを稼ぎまくる。
基本的にDexはIntに変換することになるが、Dexを稼ぐとASが稼げるので悩みどころ。CIにVaal PactとGRも取り、基本的に耐久は吸いで補う。
CI最大の弱点であるスタンだが、今回は靴でスタン無効を稼ぐことにした。
Whispering Iceと違って、Intを稼いでもincreased damageは得られないため、適当なところでincreased elemental damageを稼いだ方が総合火力は高くなる。

表記ダメージはDPUとなっており、一撃当たりのダメージである。

こちらの記事でも書いたが、Blade Flurryは1ステージごとに20% more damageが得られ、最大で6ステージまで溜まるため、7発目からは最大火力で殴ることが出来、その際のDPUは表記には反映されないが、表記の2.2倍である。
その火力で秒間6.25回殴るので、最大時のDPSは表記の13.75倍である。コワイ。

Ascendancy

雷ダメージを叩き込み続けることになるので、Elementalistで強化を狙う。氷スキルを使うだけで得られる25%ペネは偉大。使い勝手のいい氷スキルが無いのが最大の弱点。

Liege of the Primordial

ゴーレムが固くなり、強くなり、ゴーレムから得られるバフが2倍になり、ゴーレムと同じ属性の、40% increased damageが得られ、一体追加でゴーレムが出せるようになる。
雷ゴーレムでダメージやASを稼ぎつつ、氷ゴーレムでCritを稼ぐのが無難だと思われる。Critを装備で少々稼げているなら、火ゴーレムでダメージを得てもいい。お好みで。

Mastermind of Discord

対応するスキルを使うと対応した属性貫通が25%得られる、もはやお馴染みの神パッシブ。
今回は雷ダメージ主体の為、氷スキルを使わねばならないが、移動用のスキルも便利スキルも氷には無いので、今は適当にIce Novaを撃ってます。なんかいいのがあったら教えてください。
OoSを使えないのが痛いが、雷を火に変換するには指輪2個占有したり、AoF取ったりと面倒な手続きが必要なので、今回は変換ナシでいくことにした。

装備

Hand of Wisdom and Action

Hand of Wisdom and Action - Official Path of Exile Wiki

雷Breech爪。最大12%のdex、intブーストが光る。最大の特徴はdexでAS、intで雷ダメージが増える事。
特に雷ダメージは、int10につき1-6と、頭のおかしい数値であり、int1000の時点で100-600のベース雷ダメージが得られる。これは武器に乗っているわけではなく、Attackに乗っている。
どういうことかというと、両手に爪をもつことで、100-600の2倍、200 to 1200の雷ダメージが一撃一撃に乗ることになる。
この狂った雷ダメージを増強することで、甚大なAttackが可能。

Astramentis

Astramentis - Official Path of Exile Wiki

100以上の全ステータスが稼げるアミュ。STR特盛ビルド、Int特盛ビルドはだいたいコレを身に着けていることが多い。
今回はスキルや装備の都合上、Dexも十分に積む必要があるため非常に有用。何とかして手に入れてほしい。

Kaom's Roots

Kaom's Roots - Official Path of Exile Wiki

大量の+ライフが無駄になってしまう、Kaom様の靴。
ESもMovementも、大事なものは一切ついていないうえ、Kaom様の男気を象徴する、Has no socket。
だが、敵の攻撃がEvade出来なくなる代わりに、一切スタンしなくなる、Unwavering Stance効果が圧倒的に強力。
元から大した回避力が稼げず、致命的なスタンを受けまくるAttackなCIビルドにとってはまさに福音。パッシブツリーで取ろうとすると、CIを選ぶキャラではたいていの場合かなりのポイントが必要。
MovementはWBで超速機動をするため問題にならない。ここでESやレジを落としたこと以上に生存性能が上がるため、だまされたと思って試してみてほしい。

その他

レジやES、Intをモリモリ稼いでほしい。ジュエルも同様だが、Evade出来なくなる都合上、Block Chanceが稼げるようなジュエルは、僅かだが一切のリスクなく耐久があげられる。

GEM

Blade Flurry - Faster Attacks - Pene - WED - (EF、コンセやIAoE、Added Lightning Damageなど)

メインスキル。WEDまではほぼ確定だろう。5リンクならEFもほぼ確定。
残りの1枠がかなり迷う。IAoEは無くても、個人的に広さは十分。コンセは大ボス用だが、かなり範囲が狭くなってしまうのでかえって当てづらいという意見も。。。
Added Lightningもそこそこダメージが稼げる。lv20の時点で18to342、平均して180ダメージが稼げる。
両手の爪でint 10につき2to12、つまり平均して7ダメージであることを考えれば、Int250ぐらいの価値がある。int1000なら25% more damageである。

Wrath - Discipline - Empower - Enliten

オーラ枠。大体lv25くらいまで伸ばしている。Wrathはlv25で22to351、平均186ダメージ稼げる。int1000なら26% more damageとなる。

WB - FA - Fortify

移動スキル枠。非常に立ち回りやすいので、大ボスの手痛い一撃はこれで華麗に回避していただきたい。

Ice Nova - CoH - お好みのカース

ペネ発動枠。アタックだとその場で即座に発動できずかえってロスになるため、適当なスペルを選択した。