赤いセガ信者のぶろぐ

qiitaにもtwitterにもfacebookにも書きにくい記事はここ。ほぼゲーム日記。

Youtubeでたまに配信したり動画うpしたりしてます。
ここから見てあげてください。

PoE 各クラスとAscendancyの雑感

[2017/03/27追記]
個人的イチオシのAscendancy Skillを書きました

今更感がありますが、一応全キャラの全クラスAscendancyを作ったので纏めておきます。
これからPoEを始める人へキャラ選びの参考になれば。

諸注意

  • 個人の感想です
  • 得意、不得意を記述していますが、得意に書かれているものしかできないわけではありません
    • 例えば、マロ近辺には盾パッシブがあるので、盾ビルドも可能です
続きを読む

二国合同軍事演習 500達成した

間違いなく過去に類を見ない難易度でしたね。ジークおまえ絶対許さんぞ。

動画

youtu.be

画面中央でクリッサとシャルちゃんが最後のほうまで頑張る。右の黒弓はバズーカで消し飛ばし、左側はラピス様で消す。

個人的MVP

gyazo.com

最初から最後まで門番としてコストを生みまくったゲイッサ。レギッサの火力も捨てがたいが、やはり二ブロ同時攻撃を初手ならコスト15以下で出せるのは破格。
大討伐なら勝利のるるるるーんも複数回発動できるので、最大火力も発揮できるしコストも稼ぐし便利オブ便利。

gyazo.com

次点でジーク。許さんぞと言いつつ軍師どもを瞬殺するために使用。
じつはシビラだけでも軍師を殺すのに十分なのだが、シャルちゃんが軍師の攻撃に耐えきれないことが多いのでピンチヒッターとして起用。
高い瞬間火力をそこら中にばら撒く死の司祭である。
ピンポイントに強い奴を削る役割を持っているうえに、本体が普通に固く打点も高いためクールダウン中も最低限の仕事ができ、何より編成バフで近接の火力を10%も上げるため大変頼もしい。

久しぶりにRimWorldエンディングみた

カサンドラ、中級5回目くらいの挑戦でクリア。

f:id:orzlabo:20170315003201j:plain

今回は動物売却ではなく、彫刻ガチャ戦略を採用。
とにかく石やシルバーを彫刻にして、エキゾチックトレーダーさんに売りつけてシルバー確保 -> 資材購入のコンボ。
鉄とコンポーネント以外の資源がダダあまりするというヌルゲーになってしまった。

アプデによってウランやプラスチールを地下から掘り出せるようになったので、無理にトレーダーさんから買わなくてもいいのかもしれない。ウランとか1000単位でぽこじゃが出てくるし……
ウランが埋まっていない場合、トレーダーがたまにウランの彫刻とかを売ってるらしいので、買って解体するといいのかもしれない。
そのうちセーブロード禁止モードにもチャレンジしたい。

2.6 RT DualWield Frost Blades Gradiator

f:id:orzlabo:20170310224953j:plain

2.6になって強化されたRanger-Duelist間のWED関連パッシブを取得し、100%氷に変換したFrost Bladesを高速で叩き込むビルド。
安く手に入れることが出来るスレッショルドジュエルで、30%もの氷ペネが得られるので安いけど火力は高い。

動画

www.youtube.com

ツリーとジュエルで43%のペネが得られるので、そのまま100%変換の氷ダメージをたたきつける。
Initial Attackの近接部分の射程も長く、すこし離れた位置から集団を殴れるのは便利。
というかAoEではないため、後方への攻撃性能が無く、敵のど真ん中に突撃してバシバシ殴るような感じのスキルではない気がする。
このスキルが最も輝くのは、やや敵が散開している状態だろう。

続きを読む

スペルブロック55ぱー

f:id:orzlabo:20170308102900j:plain

2刀流で左手に盾爪抱えてIce Crashしております。
今リーグは片手武器が強化され、しかもダガーがちょっとNerfされたという、片手剣スキーにとっては記念すべきリーグですので、近接職は片手武器縛りで行こうかと思います。
まあ、今使ってるのは爪とメイスですが……

2刀流のままいくか、盾に切り替えてさらに固さを積むか悩み中。

お城こらぼユニ

gyazo.com

ひとまず確保したので、暫くPoEの世界の住人になります

Racket: Nxがめたくそおもしろい

www.youtube.com

壁に現れる的を狙って弾を撃ち返し続けるだけなんだけど、これがかなりおもろい。
エイムの正確さや強弱の使い分けも重要。

まだHow to Playとかがうまく機能していないので、初見でわかりにくい部分を以下にまとめておきます。

目的

制限時間以内に、与えられたウェーブをクリアする。アーケードモードでは難易度を上げながら、死ぬまでこれを繰り返す。

ターゲット

ウェーブには、破壊しなければならないターゲットが存在する。所定の回数弾を当てると破壊され、残り時間に還元される。
濃い緑色であらわされ、枠の中に入っているラインが、そのターゲットの残りHPを意味する

ボーナスポイント

破壊してもウェーブのクリアには関係が無いが、制限時間が伸びる。薄い緑で表現される

ホール

穴。玉が吸い込まれると、別のホールから少し時間をおいて射出される。
吸い込まれると数秒タイムロスになるうえ、どこの穴から射出されるのかランダムなため、ボールを見失いやすい。
音で方角が、ホールが輝くことで位置がわかる。

ダウナー

ボーナスポイントの逆。破壊してしまうと残り時間が減る。

スネーク

動き続けるターゲット。破壊しなければウェーブをクリアできない。
短くなるにつれて動きが早くなる。

パワーアップ

破壊すると、強打時に弾から小さな弾が発射されるようになる

引き寄せ

トリガーで玉をラケットに引き寄せることができる。ただ、引き寄せ力がそこまで強くなく、壁に勢い良く打ち込んだ玉をバウンド前に引っ張る、というような、いわゆるヨーヨーのような運用はできない。
主な用途は二つで、一つ目は後述する強打のキャンセル。強打すると玉が壁をしばらく這うような挙動をするが、的に当たらなかったり、ホールに吸い込まれそうになっている場合、引き寄せ発動で中断させられる。ホールだらけのウェーブで、多段ヒット確認後にキャンセルできるとかっこいい。

もう一つはボールの保持。手元まで引き寄せたボールを打たずに力をうまく調整し、次のウェーブまで無駄に壁打ちするのを防ぐ。

強打

力強く玉を撃ち返すと強打になり、暫く壁を伝って的に連続ヒットするようになる。
ボーナスポイントをまとめて取得するほかに、ターゲットに連続ヒットさせてHPを沢山削ることもできる。
ただし的に当たらなかった場合は、壁を伝って動く時間の分だけタイムロスになるうえ、ホールやダウナーに引っかかることもある。
全てのウェーブを強打だけでクリアするのはクソむずいので、用法用量をわきまえる必要がある。

ポケット

ポケットに吸い込まれた弾は少々のタイムロスの後、プレイヤーの中心までトスされ、時間の進みが極端に遅くなる。
白く光っている状態の玉が的に当たると氷のようなエフェクトが拡散し、周囲の的もヒット扱いにしてくれる。
また、時間の流れが遅くなる点を利用し、スネークを確実に狙う際に役立つ。
ターゲットやボーナスに命中させないと意味がないので、きちんと狙って撃ちましょう。

カーブ

玉を打った直後にラケットをねじるとカーブがかかる。受付時間がかなり長く、スイングのリリース動作で発動する。
現状はうまく制御するのが難しく、縦方向に至ってはエリアの高さが狭いためほぼ意味がなく、現状は暴発事案、封印安定である。