読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤いセガ信者のぶろぐ

qiitaにもtwitterにもfacebookにも書きにくい記事はここ。ほぼゲーム日記。

Youtubeでたまに配信したり動画うpしたりしてます。
ここから見てあげてください。

新米Exileが知らなければならない本当のこと2 トレード準備すべし

PoE 新米Exileシリーズ

PoE初心者が、長く続けるために必要な知識第二弾です。

トレードの世界へ

PoEのドロップ率は、トレード前提で設計されています。
いいレア自体を拾う確率はそこそこありますが、それが自分にFitするかはまた別の話。超級レアを見つけたら売るべきだし、装備の更新は買ってきた方がはるかに楽チンです。
この章では、トレードでアイテムを買うための前知識、お金の話なんかをします。

英語こわい

英語でやり取りしなければならないので大変そうに思うかもしれませんが、既に手続きの大部分は手順化されており、ほぼ定型文だけが行き交う作業と化しています。
まれにフレンドリーな外人が話しかけてきたり、値切ってきたりする輩もいますが、よくわからなかったら逃げても大丈夫。だいたい一期一会です。

3つの市場

現在、アイテムを買うには、以下3つのいずれかにアクセスする必要があります。
poe.tradeだけ覚えておけば98%くらいの状況に対応できるので、そこだけ覚えれば大丈夫でしょう。

poe.trade

PoE Goods

アイテムを買おうと思ったら必ずチェックすべきサイト。もはやExileはこのサイト無しに生きていけません。
アイテムボックスの中でアイテムに値段をつけると、このサイトがそれを発見し、商品一覧に加えてくれます。ありとあらゆるExileのアイテムボックスが登録されているので、凄まじいまでの流通量があり、お目当ての品がきっとあるはず。

ゲーム内のトレード部屋

3周目のAct3、Act4はには、だいたいトレード募集部屋が立てられています。
一昔前はpoe.tradeに商品を並べるのが大変で、それなりに賑わっていたのですが、現在は(課金ユーザーなら)アイテムボックスの商品に一瞬で値段をつけられるようになったこともあり、昔のような勢いはありません。
値段のソートもできないため、最安値検索などといったことはできず、相場がわからないうちは手を出さない方が無難です。
ただ、poe.tradeでは扱えないような特殊な商品(通貨の両替とか、クエストのヘルプ)やニッチな珍品などが稀に流れることがあります。

ゲーム内トレードチャット

先述したトレード部屋と違い、3周目まで行かなくてもアクセスできますが、それ以外はだいたいトレード部屋と同じです。
常に表示して監視できる、トレード部屋より買い手は多いかもしれません。
チャットにジョインすると、ものすごい勢いでアイテムを宣伝する発言が流れてくるので、欲しいアイテムを発言した人にメッセージを送って購入します。
現在は無課金ユーザーの溜まり場とかしている他、ゲーム卒業級の珍品を手に入れた人が自慢するために発言することもあります。「この剣売ります。一億丁万円(ドヤァ)」といった感じです。
人の熱量が直接感じられるので僕は好きでしたが、poe.tradeが便利すぎるのでもう使っていません。

通貨

PoEの世界にはお金がないので、クラフトアイテムであるcurrencyを使ってトレードします。よく使う通貨を下に示します。

Chaos Orb

この世でもっともやりとりされる通貨で、トレードの事実上の基本通貨です。
大体値付けの時に、この武器は1cだ、2cだ、という感じで、この通貨を基準にしてやり取りが行われます。
初心者装備は一個1c以下で買えることが多いため、これを2〜3こ拾ったら、辛くなった時に装備更新に使いましょう。
後述する方法で、キャラのレベルが60を越えたあたりから大量に生産できるようになります。

Orb of Fusing

この世でもっとも消費される通貨の一つで、大体1/2c以上の価値があります。
テッペンを目指す場合、マジでキャラ一つにつき1000、2000と使っていくかもしれない通貨です。
これが欲しいがために、わざわざ商品に6fusと値段をつけてみたり、3fus / 2c のトレードを募集したりすることもあります。
一方で運が良かったり、装備更新がひと段落すると余り出す通貨であるため、折をみてChaosに変換できると買い物しやすいです。

Exlted Orb

廃人御用達の高級紙幣で、だいたい60c以上の価値があります。
キャラを作る時の基準に「必須装備が1〜2exで収まるかどうか」で、そのビルドがCheap、Beginer Friendlyとか呼ばれる目安になります。
ウルトラ超級装備は単品で5exとかすることもあるので、いつか手に入れることを夢見つつ最初は諦めましょう。 普通に遊んでいるとドロップするかすら怪しい貴重な通貨で、大体のプレイヤーは、Chaosを貯金して両替して手に入れていると思います。
ぼくは1900時間くらいPoEやってますけど、ドロップでは多分5こくらいしか出てないと思います。300時間遊んでも一個も出てないことになりますね。

Orb of Alterration

頻繁に手に入り、大量に消費される通貨で、大体1/15cぐらいの価値があります。
稀にトレード部屋で大量に両替を希望している人がいるので、160altくらい貯めれば10cくらいにはなるでしょう。

お金を貯める

いいアイテムをトレードで売却できればそれなりに稼げますが、それがいいのか悪いのか、判断がつきにくいと思います。先述したpoe.tradeを使って、その装備がいくらぐらいか検索するのは、特に序中盤は面倒なものです。
ここでは、一人でできるお金稼ぎの方法をいくつか紹介しておきます。まずは10cぐらい貯めて、全身をトレード品に置き換える準備をしましょう。

レアを店売り

黄色(レア)を片っ端から鑑定して店売りします。Altや上位のAlcといった通貨が手に入ります。
チリも積もれば山となる。16altで1c、2〜3alcで1cです。両替希望を見つけた時のために、日々蓄えておくといいでしょう。

6ソケ、3色リンク店売り

6ソケ装備は売ると7jew、3色リンクは1chromになります。
これらは直接Chaosと交換を希望している人もいますし、最低でもNPCがfusなどに交換してくれるので、変換するのもいいでしょう。
ただし、これらはそこそこ普段つかいますので、余った分だけにするのが吉です。

lv60未鑑定品売り

lv60以上のエリアで落ちるレアアイテム限定ですが、未鑑定の状態でまとめて売却すると2cになります。
くりかえします。

2cになります。

非常に重要な稼ぎ方です。レアアイテムを鑑定して、2c以上の価値のあるアイテムを引く確率は低いです。それを狙うくらいなら、未鑑定のままセットで売って確実に得られる2cのほうがはるかに重要です。
ちなみにセットとは、武器、兜、鎧、小手、靴、ベルト、リングx2、アミュレットです。
これらを未鑑定の状態で取って置き、セットが揃い次第店に売却するだけでカオスは溜まっていきます。
したがって、lv60以上のエリアを安定して回れるようになることが、脱初心者最大の鬼門といっても過言ではありません。

マスターのレベルを上げる

エグザイルを鍛えてくれるネーチャンニーチャン達のことです。
彼らの依頼を達成すると彼ら自身のレベルも上がるので、どっちが鍛えているのかよくわからなくなってきます。

まあそれはさておき、マスターのレベルを6まで上げると、一日一回、お得なレートでカレンシーを交換してくれます。
特に重要なのはVoliciとElreonで、Voliciは20fusを64jew、Elreonは20jewを32altで交換してくれます。
同じことを普通のNPCトレードでやろうとすると、20fus = 80jew、20jew = 40altですから、結構お得です。(特にfusは超オトク)
お金を貯めたいと思ったら、毎日64jewを目標にするといいでしょう。仮に毎日20fusを交換した場合、2か月チョイで1500fus溜まる計算になります。