読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤いセガ信者のぶろぐ

qiitaにもtwitterにもfacebookにも書きにくい記事はここ。ほぼゲーム日記。

Youtubeでたまに配信したり動画うpしたりしてます。
ここから見てあげてください。

イノベーションが流行っている

意識高い系POSTでもなんでもなく、身近なボドゲコミュニティの一部で、カール=チャデク作のイノベーションというカードゲームが流行っている。

f:id:orzlabo:20161111182338j:plain

先史時代から始め、自分の文明をハッテンさせながら、情報化時代までの間に勝利条件を満たす、Civをうまくカードゲームに落とし込んで調理中に飽きて放置されたようなゲームだ。

許容されるクソゲー

このゲームは評価が難しい。ゲームバランスが完璧に崩壊しているが、セッションとして成立しうるからである。
あえて評価を与えるとすれば、Civの皮を被ったバカゲーであり、バランス調整はガバガバである。

序盤が無に帰す中盤以降

序盤の時代はそこそこ調整されており、地道なプレイングとなるが、だいたい中盤以降からオーバーパワー化がすすみ、終盤になるころには凄まじい高火力での殴り合い伸ばし合いとなる。
進化で遅れていても、周りに合わせてある程度自動で時代が進むので、ルネッサンス時代からいきなり情報化時代に飛び、ツモ一発で勝利、というようなことも現実に起こりうる。(この間ワイが勝った時、近代まで農業しかしてなかったけど勝ったし……) 序盤の地味な競争は何処へやらである。一応、序盤にリードすると相手に心理的なプレッシャーは与えられるが。

オーバーパワーに次ぐオーバーパワー

一つ時代が進むごとに、戦闘力が10倍ぐらいになる。圧倒的火力で殴っていたら次の瞬間に逆転されるベジータの気分である。
隣の雑魚文明は、次の瞬間にはオーバーパワーになっているかもしれない。
OPで敵を蹂躙し、OPで自分の文明を成長させ、より強力なOPで隣に蹂躙される、OPでOPしてOPされるゲームだ。

一周して神ゲー

全てのキャラが即死コンボを持つ格ゲーになぞらえれば、このゲームは世紀末得点奪い合いゲーで有り、一周して神ゲー(異論は認める)である。
大量のカードテキストを読む必要があるため間違ってもボドゲ初心者に勧められるゲームではない。こんなんトラウマになるわ。
序盤の綿密なハッテン計画など意味をなさず、カードの引きが6割でプレイング3割で残りの1割はよくわからない何かが詰まっている。
しかし、自分の文明が成長しきった際の圧倒的OP感は気持ちがよく、全員がOPで殴り会えるので一周してバランスは取れていると言える。

気の合うボドゲ仲間とたまにやるくらいならお勧めできます。今週毎日このゲームしてる気がするけど頭おかしくなりそう。 まあ布教したのは僕なんですけどね。