赤いセガ信者のぶろぐ

qiitaにもtwitterにもfacebookにも書きにくい記事はここ。ほぼゲーム日記。

Youtubeでたまに配信したり動画うpしたりしてます。
ここから見てあげてください。

Racket: Nxがめたくそおもしろい

www.youtube.com

壁に現れる的を狙って弾を撃ち返し続けるだけなんだけど、これがかなりおもろい。
エイムの正確さや強弱の使い分けも重要。

まだHow to Playとかがうまく機能していないので、初見でわかりにくい部分を以下にまとめておきます。

目的

制限時間以内に、与えられたウェーブをクリアする。アーケードモードでは難易度を上げながら、死ぬまでこれを繰り返す。

ターゲット

ウェーブには、破壊しなければならないターゲットが存在する。所定の回数弾を当てると破壊され、残り時間に還元される。
濃い緑色であらわされ、枠の中に入っているラインが、そのターゲットの残りHPを意味する

ボーナスポイント

破壊してもウェーブのクリアには関係が無いが、制限時間が伸びる。薄い緑で表現される

ホール

穴。玉が吸い込まれると、別のホールから少し時間をおいて射出される。
吸い込まれると数秒タイムロスになるうえ、どこの穴から射出されるのかランダムなため、ボールを見失いやすい。
音で方角が、ホールが輝くことで位置がわかる。

ダウナー

ボーナスポイントの逆。破壊してしまうと残り時間が減る。

スネーク

動き続けるターゲット。破壊しなければウェーブをクリアできない。
短くなるにつれて動きが早くなる。

パワーアップ

破壊すると、強打時に弾から小さな弾が発射されるようになる

引き寄せ

トリガーで玉をラケットに引き寄せることができる。ただ、引き寄せ力がそこまで強くなく、壁に勢い良く打ち込んだ玉をバウンド前に引っ張る、というような、いわゆるヨーヨーのような運用はできない。
主な用途は二つで、一つ目は後述する強打のキャンセル。強打すると玉が壁をしばらく這うような挙動をするが、的に当たらなかったり、ホールに吸い込まれそうになっている場合、引き寄せ発動で中断させられる。ホールだらけのウェーブで、多段ヒット確認後にキャンセルできるとかっこいい。

もう一つはボールの保持。手元まで引き寄せたボールを打たずに力をうまく調整し、次のウェーブまで無駄に壁打ちするのを防ぐ。

強打

力強く玉を撃ち返すと強打になり、暫く壁を伝って的に連続ヒットするようになる。
ボーナスポイントをまとめて取得するほかに、ターゲットに連続ヒットさせてHPを沢山削ることもできる。
ただし的に当たらなかった場合は、壁を伝って動く時間の分だけタイムロスになるうえ、ホールやダウナーに引っかかることもある。
全てのウェーブを強打だけでクリアするのはクソむずいので、用法用量をわきまえる必要がある。

ポケット

ポケットに吸い込まれた弾は少々のタイムロスの後、プレイヤーの中心までトスされ、時間の進みが極端に遅くなる。
白く光っている状態の玉が的に当たると氷のようなエフェクトが拡散し、周囲の的もヒット扱いにしてくれる。
また、時間の流れが遅くなる点を利用し、スネークを確実に狙う際に役立つ。
ターゲットやボーナスに命中させないと意味がないので、きちんと狙って撃ちましょう。

カーブ

玉を打った直後にラケットをねじるとカーブがかかる。受付時間がかなり長く、スイングのリリース動作で発動する。
現状はうまく制御するのが難しく、縦方向に至ってはエリアの高さが狭いためほぼ意味がなく、現状は暴発事案、封印安定である。