赤いセガ信者のぶろぐ

qiitaにもtwitterにもfacebookにも書きにくい記事はここ。ほぼゲーム日記。

Youtubeでたまに配信したり動画うpしたりしてます。
ここから見てあげてください。

DoTに関する調整の続報

www.pathofexile.com

かなり気になる情報がサラッと書かれていたので、DoTの変更は適当にまとめてそちらについて書いておきたい。

DoTや状態異常周りの変更

  • BleedやPoisonは、IgniteやShock同様、状態異常の一種として扱われるようになる
    • つまり、物理やカオスの持続ダメージを受ける、状態異常、となるわけだ。プレイ感覚に特に違いはないだろう
  • CritがIgniteやPoisonの計算に乗らなくなる
    • 代わりに、Crit Multiから受ける、状態異常Multiのようなパラメータが導入される。ややこしすぎでは?
  • Hit時のダメージを犠牲にして、状態異常Multiを増加させるようなキーストーンを導入する
  • 状態異常周りがNerfされたりしている気がするが、大多数のボスから状態異常無効を取り除くから許して
    • Freezeはしなくなるが、大幅にスローになる感じに調整される

ややこしすぎるんでベータで誰か感想教えてください

WEDの変更

本題

パッシブツリーのWEDの変更

ノード内の、「Elemental Damage with Weapons」は、「Elemental Damage with Attack Skills」に変更になる。つまり、Attack Skillで発生したDoT等にも乗るようになる。
この変更がない場合、炎、ぶっちゃけOroで殴るようなビルドの場合、WEDが燃焼ダメージに乗らないため、追加の投資が必要になってしまう。悪くない変更点だ。

WEDジェムの変更

強すぎたのでちょっとNerf。まあ、わからんでもない。
Elementalで殴るビルドだけにとどまらず、HatredやHoAを焚いて殴るが基本の近接ビルドにおいて、WEDはあまりにも強かった。余ったらとりあえず挿しとけ状態。
こちらも、先述した名称変更に合わせて、「More Elemental Damage with Attacks」に改名される。これ、名前的にDoTに乗らないような気がするが、真相は不明。
IgniteのダメージはAttackではなくなるため、乗らないと予想。Igniteビルドするときは、WEDを外してChance to Igniteとかをはめよう、という感じだと嬉しい。

武器Modsの修正

本題その2

Poison、Bleed関連

ダガー、爪、、弓に、BleedやPoison Chance、ダメージ増加のSuffixが新しく加わる。
ちょっと、剣が巻き込み事故な気がするんですが大丈夫ですか?まあ、両手剣でPoisonとかかっこよさそうだけど。

気になるのは、SuffixであるということはAS、Crit関連、Accuracyなどと食い合うという事だ。
特にAS、Local Crit Chanceなどはダメージに強烈に影響するので、これらの武器は相対的に他と比べて大当たりをツモり辛くなることになりそうだ。
CritやASなどはBleedには関係ないかもしれないが、ツモった武器がBleed用だったりするとガッカリするので他のビルドに影響しそう。

まあ、逆に言えば、これらを除くとstrとかレジとか明るさとか、なくてもいいかな的なModsが控えているので、Prefixにつくよりはマシだと思った。

Ignite、Freeze、Shock関連

セプター、ワンド、スタッフにこれらの状態異常チャンス、Igniteの場合はダメージ増加も合わせてSuffixが追加される。
セプターはもとからエレメンタル殴りビルドの気質があったので、アタリをツモればかなりIgniteなビルドが出来そうだ。
ワンドは相変わらず、メインスキルが連射系であるため、殴った場合のIgniteのダメージには期待できないが、これがスペルにも乗るのであれば、FlameBlastなどの極大ダメージを起こすスキルをワンドで詠唱するという戦略が生まれそうだ。
今まではダガー様にお株を完全に奪われていたが、新しい環境では、IgniteにCrit Multiは乗らないのだから。
スタッフ君はもとから+3 Fireなスタッフが最終装備になることがあったので、純粋に強化といえるだろう。

ワンド、スタッフ、セプターダメージ

スペルダメージと同等の、高いダメージ倍率を持つ、Ignite Damage with Wandsやら、Cold Damage with SceptresなどがPrefixとして追加される。
現状気になるのはやはり、Ignite Damage with xxx。Ignite重視のビルドはこれをツモるのを目指すことになりそう。
これらは、SpellダメージのModsとは排他的で、何方かしかつけられない模様。

DoTのArea判定

DoTは基本的にエリアダメージではなくなるため、コンセなどで強化は不能になるが、例外を設ける。

  • それが地面などに対して発動していて、直接対象に発動したものではない
  • DoTの対象が、その地点から移動して外に出ることで、ダメージを無効化できる

この条件を満たすものは、エリアダメージと見做される。
例としてはFire Trapの燃焼床や毒雲君。これらは恐らく、依然としてコンセを積むことが出来る。