赤いセガ信者のぶろぐ

qiitaにもtwitterにもfacebookにも書きにくい記事はここ。ほぼゲーム日記。

告知欄

Realm Royaleが面白いという話

store.steampowered.com

アルファ版がsteamにて公開中のバトルロイヤルゲーム。
ゲーム開始時にクラスを選択し、装備をかき集めながら円の中央を目指していくTPS。

PUBGとの違い

戦闘によって強い装備を作るための素材が手に入るため、戦闘をし続ける必要がある。
装備が揃うまでの間は、常に戦闘の連続である。
クラスごとのアビリティも箱から拾う必要があるため、とにかくビルドを完成させるために箱を開け、敵を殺し、装備が出来上がることを祈るゲームとなっている。

兎に角戦闘付けになるべし

敵の首を手に入れないと強い装備が作れないため、PUBGのように、隠れながら終盤まで生き抜いて最後でワンチャン、みたいなのはほぼ無理
敵と被らないと物資が全く足りずに厳しいので、敵が多い激戦区降りするのが最も手っ取り早い。
ダメだったら速やかにネクストゲームすることにして、リセマラ感覚で最寄りの鍛冶場に降りるのが、上達及び勝利への近道である。

ドン勝動画

youtu.be

各クラスの特徴

ウォーリアー

我らがウォーリアー。ソロだとぶっちゃけ弱い気が……
初心者向けだが極端な習熟曲線を描くため、ランクが上がるにつれて勝利するには超上級者向けとなる。
機動力に優れ、2種の移動スキルにより相手にダメージを与えつつ間合いを詰めることが出来る。
インファイトになりがちな建物内でのガン芋で真価を発揮するが、窓抜けを持つ上位職には翻弄されがちである。屋外で戦うと寄るまでがきついが……
また、建物を外から攻める際に有効なスキルを持たないため、籠られているところを崩しに行く、というこのゲームで最も頻繁に起きるシチュエーションに致命的に弱いのが痛い。

一方チーム戦においては、すさまじい機動力で離脱、攪乱が出来るため偵察役に向くほか、回復フラスコやシールドフラスコを投げることで味方の耐久を一時的に増加させることが出来る。ウォーリアーはサポ職。(多分に誇張を含む)
攻撃面においては、コンボが決まれば凄まじい瞬間ダメージが出る為、味方と共に敵をある程度削ったところで颯爽と飛びかかるのが主な役割である。
間違っても開幕突撃してはならない。 一瞬で消し飛ぶ。そういうゲームではない。タンクは大人しくアサシンやメイジに任せよう。

使いこなすのに慣れが必要で、如何に近寄って斧を当てるかにかかっている。とにかくクソ楽しいのでみんなも使おう!(勝てるとは言っていない)

エンジニア

設置や火炎瓶など、直接的な搦め手に富む。
タレット、火炎瓶やバリアなど使い勝手のいいアビリティを持つため万人にお勧めできる。(シュラウドも褒めてた)
横方向の機動性にやや難があるため、平原での追撃戦はジリ貧になりやすいものの、遮蔽の向こう側を攻撃する手段に富むため閉所では攻守ともに活躍できる。
移動アビリティの真上ジャンプも接近戦では単純な時間稼ぎとして有用。遠距離でやっても頂点付近で狙撃されるだけなので控えよう。 強さの大部分がアビリティとユニーク武器(グレラン)に依存しているため、それらをかき集める最序盤は独力で乗り切る必要がある。

チーム戦で役に立つスキルは回復タレットくらいで、ウォーリアーと比べてサポ性能は劣るものの、火炎瓶やグレランで敵をあぶりだすことができるので膠着した戦線では活躍できる。
平野での遠距離戦では、真上ジャンプもタレットもそこまで生きないうえ、横方向への移動力がないため、都市間の移動は注意しよう。

アサシン

瞬間移動、無敵を伴う透明化、ワンチャン2200ダメのスナ、など、強い要素をこれでもかと搭載したクラス。
この記事を書いた時点ではタイマンにおいては雲の上の強職業であり、実力が互角であれば勝ち目はないと言っても良いくらい強い。

強さを支える4本の柱は瞬間移動、透明化、ボム、固有武器。
瞬間移動は窓を抜けられる上に方向がある程度自在に指定できるので、市街戦においてはかなり自由に立ち回れる。ボムが当たると遅めの速度で吹き飛ばされるので、相手に当てれば妨害、自分に当てれば第二の移動手段として活用可能。
さらに、ボムは一時的に相手の行動を阻害できるので、ボムで吹き飛んでいる相手にスナを当てる腕があれば、問答無用で極大ダメージを叩き込める。
狙撃リスクやボムの吹き飛びを抑えるため屋内で戦いたくなるが、移動スキルの優秀さで逃走を許しがちである。
下手に追うのも危険なので仕切り直したほうがいいかもしれない。
ソロではほぼ無敵であるが、チーム戦ではわりと数がものを言うため、エンジニアやメイジに比べると脅威度はやや下がる。(ボム食らうとやばいのは変わらず)

メイジ

アプデでかなり弱くなったものの、トップクラスの立ち回り力があるため強職業。
移動スキルは自由自在に空を飛ぶことができ、移動速度こそ遅いものの、窓を抜けれるため都市部での機動性はアサシンを抜いてトップ。
全般的にアビリティの使い勝手が良く、特にファイヤーボールはレジェであれば一撃900の貫通ダメージと凄まじい威力を誇る。
HPを回復しつつ完全無敵になり、アビのクールダウンまで稼げるアイスブロックも超高性能。ウォーリアーのシールドが泣いている。
サポート能力は高くないが、その圧倒的な瞬間火力によって敵を瞬殺するのが仕事である。

欠点があるとすれば固有武器の性能が低めであることと、高レベルファイヤーボールを持ってないとメイジ使ってる意味が殆どないことである。
とにかく箱を開け、敵を殺し、火事場でアビ優先で作っていく気概が必要である。

ハンター

使い勝手の良い移動アビや設置系アビをもつ、バランスのいい山本クラス。
クラス武器が弓であり、弓を引き絞る時間こそかかるものの、一撃あたりのダメージが良く、精度も高い。透明になっている間に弓を弾けるので、透明化スキルは必須。
移動アビは横方向へ対しては優秀で、間合いの管理が得意なので適度に遮蔽のある屋外戦ではかなり強い。
一方で窓を抜けることができず、上下へ移動することもできないため自分から建物を落とすのは最も苦手とする。守る分には設置スキルが多少生きるが。。。

チーム戦においてはフレア以外にサポートできるスキルは特になく、どさくさに紛れてボムを設置したり弓で頭を撃ち抜くのが仕事となる。
平行方向への立ち回りに得化したクラスで序盤から終盤までスキはないが、接近戦で一回でも弓の最大チャージを外すと厳しい。
総じて移動アビを駆使して間合い調整、一時離脱からの奇襲など、高い立ち回り力を要求される上級者向けのクラスだと思う。