赤いセガ信者のぶろぐ

qiitaにもtwitterにもfacebookにも書きにくい記事はここ。ほぼゲーム日記。

告知欄

3.3 Eye of Innocence CWDT Elementalist

f:id:orzlabo:20180715145111j:plain

Ignite Chanceを稼ぎ、敵を燃やしながら自爆ダメージでCWDTを発動させ、全身に搭載したスペルを垂れ流し続けるビルド。
ElementalistのShock保障やIgnite Chanceなどを生かしていく。

動画

youtu.be

BVかあるいは被弾によって、Ball LightningとFire Stormを起動。敵集団をものすごい頻度で着火しつつ残りのスキルを起動していく。

このビルドはそれなりにメカニクスが複雑であり、その辺の解説を含めた長い記事になっています。
元となったビルドはこちらです。

Forum - Witch - [3.3] Incursion: The Enchantress - Disintegrator Cast On Ignite Triple Herald Elementalist - Path of Exile

利点と欠点

Pros

  • 起動にマナがいらない
    • マナのほとんどをリザーブに割いても大丈夫
    • 固いボスには火力が不足しがちなので、BVが連打できる程度はあった方が良い
  • 早い集団殲滅速度
    • 足を止めずに狩りできるのでマップを回るのがそこそこ早い
  • すごいライフゲインによる耐久
    • ひとたびエンジンがかかると、すさまじいLife gain on Ignite
    • 一撃耐えて死ななければ一瞬でライフが全快できる
  • 画面がとても賑やかで大音量が鳴り響く
    • とてもかっこいい
    • いろんなスペルのオシャレを購入して自慢しよう

Cons

  • 回れないマップが多い
    • 回復減少、反射、状態異常回避、なMAPは無理
  • 装備拘束が強い
    • 指輪2個、アミュが固定なためレジやDEXが大変
    • 常に反射ダメージを受け続けるため、ESが実質無効になる
  • Dex足りな過ぎる
    • マジで足りなく、100稼ぐのもかなり大変
    • HoIのレベルなど、もろもろ諦めれば60前後まで抑えられる
  • 下積みが長い
    • Eye of Innocenceが装備できるlv68までは普通に進行
  • ぴかぴかまぶしいしうるさい
    • 一頃のCoCがカスに思えるほどスペルをばら撒くので重いし煩い
    • 敵が固ければ固いほどにスペルをばら撒くので、プレイ人数に応じて出力(意味深)が上がる
      • 野良でぶん回そうモノなら熱い称賛の声(ファンメ)や途中退出間違いなしである
      • 正直いきなり野良でこいつが入ってくるとかなり迷惑なのでやめよう
        • ソロ進行のマップなどで、こっそり、奥ゆかしく使用するように

Statsとツリー

f:id:orzlabo:20180718015716j:plain

Passive Skill Tree - Path of Exile

表記ダメージはクソ低い。当然と言えば当然で、CWDT以外になんもリンクしてないからである。
CWDTはどんなに頑張っても250msのクールダウンがあるため、DPUの4倍が最大出力となる。

Ascendancy

エレメンタルと言えばElementalist。パッシブで10% chance to igniteが稼げるので、着火率100%達成が強力にアシストされる。

Shaper of Desolation

Fire、Cold、Lightning、Elemental、のローテで、4秒ごとにConfluxを得る。
Confluxを得ている場合、すべてのHitは、該当の属性が持つ属性効果を与える。
Fire Confluxの場合、Ignite Chanceに+100%され、すべてのダメージの合計が、Igniteのダメージ算出に使われる、といった具合である。
Elemental Confluxの場合、Shock、Chill、Ignite全部を同時に与える。

まあ実は、もともとすべての属性のスペルをブッパする都合でそこまで有用ではないのだが、経由点の5% chance to igniteおよびBeacon of Ruinへの布石として重要

Beacon of Ruin

属性効果が周囲の敵にも広がる効果が得られる。まあ、もともと射程内の全方位にハチャメチャをまき散らすのでこの効果はどうでもよい。
重要なのは以下の保証効果。

Chills from your Hits always Slow by at least 10%
20% increased Effect of non-Damaging Ailments on Enemies
Shocks from your Hits always increase Damage taken by at least 20%

アプデによってChillやShockも、持続時間は固定で、効果が相手に与えたダメージ量で決まるようになった。が、与えたダメージがあまりにも低いと無効化されてしまう。
しかしこれを取得することで、どんなカスダメージであろうと、最低限20%のmore damageがショックから得られるようになる。
しょぼいダメージを大量にばら撒く、というこのビルドの性質上、これがないとまともにShockが入らないので、火力上昇に一役買ってくれる。というかほぼ常時20% more damageに近い。

Pendulum of Destruction

IAoE 75%か、Increased Elemental Damage 75%を5秒ごとに得る効果。単純に強い。
欠点があるとすれば、スクショでDPSを自慢するときに若干面倒なくらい。

Mastermind of Discord

待望のHerald強化パッシブ。
Herald系の効果アップと、対応する属性のペネ、さらに、Heraldのリザーブ量削減までついてくる。
これにより3Herald + 35% リザーブが可能になった。全属性に25%ペネは非常に大きい。

細かいことだが、HoTで発生する落雷にもIgnite判定はあるので、地味だがCWDTエンジンの駆動を助ける。

カニズム解説

CWDTとその周辺のメカニズム

最大の特徴は、列挙したスペルを、矢継ぎ早にほとんど同時詠唱しながら浴びせまくる、というところにある。
CWDTは250msのクールダウンがあり、同じスペルはグローバルなクールダウンが別途存在しそれを共有する。CWDTに同じスペルを何個も刺すのはムダ、という事である。
一応、同じスペルでもレベルが違えば別判定になるが、それに合わせてCWDTのレベルも変動し、最大火力が出せなくなるので、lv20のいろいろな種類のスペルを挿した方が良い。
非常に大きいダメージを受け、複数のCWDTが起動する可能性がある場合、装備の位置によって優先度が決まる。

Main hand > Amulet > Helm > Off hand > Body armour > Gloves > Boots

反射ダメージ周り

Eye of Innocenceの効果により、敵をIgniteさせると100 fire damageを受ける。レジ76%の状態で24 fire damageである。
そのままでは凄まじい多段ヒットによって一瞬に数万以上のダメージが帰ってきて即死してしまう。
しかしここで、IgniteあたりのLife Gain on Hitを24以上にすることで、このダメージを相殺、逆に回復に転じることができる。
キーアイテムはNgamahu's Sign。敵をIgniteさせるたびに20〜30のLifeが得られるので、これを両方に装備することになる。

Igniteチャンス

Igniteさせるたびにスペルを発動させ、Lifeを得る、という性質上、Ignite確率は極めて重要。というか、90%以上無いとビルドとして成立しないレベル。
アミュ、リング二つで30%、足で15%稼げるのでのこりの55%をツリーとジュエルで大量に確保する必要がある。

ビルドのメカニズム

起動優先度をあげるため、メイン武器に起動用のスペルとLv1 CWDTを装着する。攻撃範囲が広く、集団に対して多段ヒットする、という特性が求められ、以下のようなスペルをlvをあげずに運用することが望ましい。

  • Fire Storm
  • Ball Lightning

これらが一度集団に対して起動すると、秒間に何十何百という頻度で多段ヒットが発生し、ignite chanceが100%であれば数万単位でダメージが細切れに跳ね返ってくるので、全身に搭載したlv20 CWDTが大ハッスルし、それらのスペルもまたIgniteを発生させ、どんどん破壊が加速していく仕組みとなる。
その性質上、起動スペルのヒット数が稼ぎづらいタイマンでは若干初速が落ちるが、起動用スペルの乗り具合と、大ボスに殴られたことによる被弾で発動するCWDTによって、そのうち問題無い出力に到達する。
またこの際、Life Gain on Igniteが反射ダメージを上回っていれば、いかなるダメージであれど耐えれば一瞬で全回復する超耐久も得られる。

最大出力計算

Gemlv19、チャージが乗った状態での、全身に満載したスペルのダメージを乗せました。敵は燃えている前提です。

スペル AVG Hit 備考
Cremation 7.6k 死体のライフは未考慮
Glacial Cascade 8.3k 多段ヒットする
Detonate Dead 13k 死体のライフは未考慮
Storm Call 7.2k
Ice Nova 7.7k
Shock Nova 6.6k リングは1.3k
Vortex 8.4k DoTは未考慮
Voltile Dead 9.5k 3個生成。死体のライフは未考慮
Frost Bolt 14k
Fire ball 20k
Arctic Breath 13.4k
Ball Lightning 0.3k 200ms毎にヒット
Fire Storm 0.5k クソ多段ヒット
UnEarth 1k
Blade Vortex 1.5k これはセルフキャストする
雑な合計 118.5 色々未考慮

ここからさらに、最低保証Shockで20% more damage。Igniteは一番強いと思われるFire Ballのものでも4.5k程度。
物理ダメも乗っている為Taste of HateもAtziriポーションも勿論有効。さらに火力を積むこともできる。

これらはすべてのスペルが同時に発動した瞬間のダメージなので実際にはここまで出ない。
が、CWDTのクールダウンは250msであるため、最大までブン回った場合、これを秒4回ぶっ放すことが出来る。

装備

Eye of Innocence

Eye of Innocence - Official Path of Exile Wiki

コアアイテムの一つ。10% chance to igniteに加え、敵をIgniteするたびに100 fire damageを詠唱者自身に返す。
ただしこれによって自分自身が燃えることは通常無い。

Ngamahu's Sign

Ngamahu's Sign - Official Path of Exile Wiki

コアアイテムの一つ。10% chance to Igniteに加え、敵をIgniteさせるたびに最大30のライフが得られる効果が強い。
これを両手に装備すれば最大60 life gain on IgniteIgnite Chanceが100%ならLife Gain on Hitと同義である。
極小Fire Damageを凄まじい回数垂れ流す本ビルドの都合上、凄まじいライフが瞬時に得られる事実上の必須装備となる。
スペルに僅かに炎ダメージを追加する効果も極めて重要で、これによって全身のありとあらゆるスペルがIgnite Chanceを持つようになる。

Gang's Momentum

Gang's Momentum - Official Path of Exile Wiki

15% Ignite Chance、最大60%火レジが輝く靴。移動速度25%も大変小回りが聞いており、ライフがついてない以外は完璧な靴。
str/intブーツなので、CWDT + 青三つ、みたいなソケットにしやすい点も素晴らしい。これにESがついてるのはCWDTビルドしろ、という天啓に近い。(異論は認める)

Martyr of Innocence

Martyr of Innocence - Official Path of Exile Wiki

全身に搭載したスペルに多量の炎ダメージを追加し、全体の火力を押し上げるユニークスタッフ。
反射ダメージはHitするため、ダメージ増加も常に発動すると同義。lv52から使えるのでつなぎの装備としても使えるほか、装備構成次第では後述する最終装備にかなり近いダメージが出る。

Disintegrator

Disintegrator - Official Path of Exile Wiki

文字通り全てを崩壊させるエルダースタッフ。
全スペルに多量の物理ダメージを追加するため、それがHoAによってadditional fire damageを獲得、全身火薬庫となる。
全身のElder/Shaper装備数に応じて得られるSiphoning Chargeで、さらに火力増加、火ダメージ減少、吸いなどが得られる。

強力すぎるチャージの代償として、物理DoTダメージを受け、自身を崩壊へ導いてしまう。
DoTではCWDTは発動しないため邪魔者以外の何者でもなく、リジェネやEndu Chargeによって相殺していく必要がある。

Watcher's Eye

Watcher's Eye - Official Path of Exile Wiki

少なくない耐久上昇に加え、各種オーラに追加効果を与える非常に強力なユニークジュエル。
今回の狙い目は

+(20-30) Life gained for each Enemy Hit while affected by Vitality

すでに散々説明した通り、小ダメージを数百のオーダーで多段ヒットさせる本ビルドの仕様上、凄まじいライフゲインとなる。
1ex前後とかなり高い取引価格だが、これがあると安定性が劇的に高まるので最終的には起用したい。
豆知識だが、Heraldシリーズはマナをリザーブするがオーラではないため、Watcher's Eyeに強化バリアントは無い。

その他

指輪、靴、アミュが固定、となるとレジとステータスがかなり厳しい。
幸い火レジにはかなり余裕があるものの、籠手はDex+が必須、ライフ欲しい、ESいらないけどソケットは青赤多し、とかなり要求水準が高い。
また、自ら殴られに行く都合上、Endu Chargeがあると無いとで安心感が雲泥の差なのだが、ソケットはすべてスペルで埋めるため余力が厳しい。
理想的には、ベルトはElderでEndu Cry獲得、高ライフ、AR400、レジ2〜3個、となる。

GEM

lv1 CWDT - Fire Storm - Ball Lightning - GMP - Unearth

エンジン枠。Unearthは最初は外しても良い。Fire StormとBall LightningとGMPだけあれば、このビルドのキチ○イっぷりは十分堪能できる。
Unearthは、後続する屍体利用系スペルの供給目的なので好みで外してなんかProjectileなスペルを突っ込んでも良い。

Blade Vortex

最初の着火剤枠。別にサイクロンでも構わないが、ASも命中率も低いので密着してBV連打したほうが着火率は高まる。
ブン回っているときはいちいち足をが止まるので詠唱しなくていいが、タイマンでは必要。

CWDT - お好みのスペル5個

主に範囲攻撃で集団を消し飛ばす枠。僕の現在の構成はVortex、Ice Nova、Shock Nova、Glacial Cascade、Arc。
別になんでもいいのだが、Storm Callだと起動までに若干時間がかかる。(そのブン火力も高いが)
後述する屍体利用スキル群とともに、ソケットの色を吟味して全身につけていきたい。

CWDT - Voltile Dead - Detnate Dead - Cremation

屍体利用スキル群。単体ダメージがやや低い傾向にあるので、屍体のHPが影響するこれらのスペルで申し訳程度に補う。
Cremationの優先度が高い。継続して小さなマグマを生成し、これが多段ヒットするので着火源としても大変に優秀。

CWDT - Fire Ball - Frost Orb - Arctic Breath

単体ダメージ枠。一発のダメージはだいたい15〜20kていどだが、3発撃てばその3倍。
別にお好みのスペルで問題無い。強くなったFreezing Pulseとかもまあいいでしょう。Magma Orbは最初のバウンドまでダメージがなくて若干遅いのでオススメしない。
籠手をShaperにしてSlower Projectileをつけるとより火力が高まる。

HoI - HoA - HoT - Vitality

オーラ枠。BV連打に必要なブンだけあればいいので、ほぼすべてリザーブに回せる。